最新記事

パニック障害、うつ病、3回の転職を経験したA氏の半生

「理由はないけどなんとなく体調が悪い…」

「仕事に行きたくない…」

「何に対してもイライラする!」

心療内科に受診することになったきっかけはこんな理由でした。

みなさんこんにちは、看護師兼うつ病患者のA氏です。

今回は『A氏の日記』の運営者であるわたくし、A氏の経歴をみなさまにご紹介できればと思います。

「私も看護師です!」「同じ症状で悩んでます…」などなど…様々な方に読んで頂ければと思います。

A氏のプロフィール

名前はA氏(えーし)といいます
1995年生まれ 女♡

普通の家庭に生まれ、普通の学生生活を送り、普通に就職し、普通に日常生活を送っていたアラサー女です。
正直働くまでは普通すぎるので割愛。

今の趣味はYouTubeで「給料日ルーティン」を見ること。
お金大好き。でも年中金欠。

本業は看護師、ブログは超超初心者です。

A氏の由来

なぜA氏という名前なのかと言うと、看護学生は自分の受け持ち患者のことをプライバシーの都合上、『A氏』と表現しなければなりません。

私は自分が医療従事者であることと、自分自身も一患者であることをかけて『A氏』という名前にしました。

A氏の経歴

  • 2017年3月:看護師免許取得
  • 2017年4月:病床数300床超えの病院で婦人科、乳腺外科、形成外科を経験
  • 2020年3月:一身上の都合で退職
  • 2020年4月:不妊症治療専門病院に入職
  • 2020年8月:一身上の都合で退職
  • 2020年9月:急性期病院に入職し、消化器外科を経験
  • 2020年11月:一身上の都合で退職
  • 2021年7月~:慢性期病院で脳神経外科を経験

看護師として働き始めて後輩指導もするようになり、没頭できる趣味もあり、彼氏もいて順風満帆な生活を送っていたA氏。

しかし、そんな生活も音を立てて崩れていきました。

A氏の病歴

  • 2019年12月:パニック障害の診断を受ける
  • 2020年1月:症状悪化により2か月の休職
  • 2020年7月:うつ病の診断を受ける
  • 2020年8月:症状悪化により1か月の休職
  • 2020年10月:症状悪化により2か月の休職
  • 2020年12月~2021年6月:症状悪化により無職

最初に起こった異変

もともとネガティブ思考だったA氏ですが、「寝れば忘れる」タイプだったので辛いことも引きずることなくなんとなく日常を過ごしていました。

最初に起こった異変は飛行機に乗ることが極端に怖くなったことです。

  • 飛行機に乗る1週間ほど前から夜眠れなくなる
  • 飛行機のことを考えると動悸がする
  • 飛行機が墜落するのではないかという不安に駆られる
  • 飛行機に乗る際には友人に手を繋いでもらう などなど

当時ジャニオタで遠征していたので飛行機は年2回ほど乗っていました。

毎回こんなんだと心身ともに疲弊するので心療内科で抗不安薬を処方してもらうことにしました。

この時は自分のことを「飛行機恐怖症」だと勝手に思っていました。抗不安薬を飲むことで搭乗中は眠くなり、飛行機の中ではずっと眠っていました。

初めての診断名

看護師として働いていたA氏ですが、2020年の夏頃から

  • 無性にイライラする
  • 通勤中や職務中にめまい、動悸、冷や汗の症状が出る
  • なんとなく体がだるい
  • 吐き気、便秘

などの症状がありました。

正直万年便秘だし、短気だし、体調がバッチリ!な日のほうが少ないくらいだったのでこれらの症状があってもあまり気にしていませんでした。

しかしある日彼氏から「病院行ってみたら?」と言われました。

「私ってはたから見たらそんなにひどい体調なのかな?」
「まあ、今まで通りストレスかなあ~」

などと思っていたA氏ですが蓋をあけてみるとびっくりパニック障害でした

突きつけられる病名…
受け入れる間もなく処方される薬…

でもそれまでは仕事もしていたので職場の人には相談せず普通に仕事に行っていました。

しかし精神疾患であると自覚したからなのか、
ある日突然

「あ、仕事行けない」

そう思ってしまいました。それからというものの体調は下降も下降…

その結果、休職、転職、退職を繰り返すようになりました。

うつ病になった日

パニック障害の診断を受けてから約7か月の間、仕事も休職、退職、転職を経験し体調はというと

  • 朝起き上がることが出来ない
  • 希死念慮(死にたい気持ちになる、死のうと行動する)
  • 倦怠感
  • 吐き気
  • 不眠 など

の症状に変化し、慢性化していきました。

その結果、もはやパニック障害ではなくうつ病の域に入ってきているとのことでした。

ここまでくると自分でも「やっぱりそうか…」と受け入れられるようになっていました。

A氏の現在

このまま転職を繰り返しても体調は良くなることはないとやっと悟ったA氏は実家に帰ることにしました。

そしてニートをすること約8か月…

看護師として復職することになりました

9月現在、看護師として働いているA氏ですがやはり仕事を始めると安定していた体調は悪化していき…なかなか出勤できない日も続いております。

なぜブログを始めたのか?

私がなぜブログを始めたのか
それは

自分の経験を通して、同じ病気で苦しんでいる人の不安を解消したり、心の支えになりたい

そう思ったからです。

一応看護師なので、精神疾患の知識も最低限はありますし、傾聴するということに関しては長けているという自信もあります。

また、自分自身の成長のためにもブログという新たな挑戦が必要だと感じました。

さて、長くなってしまいましたが自己紹介は終わりです。最後まで見てくださってありがとうございます。

A氏の日記を通してみなさまと心通わせることが出来ますように…

ABOUT ME
A氏
A氏 看護師兼うつ病患者兼ブログ初心者 精神疾患に関するお役立ち情報を自身の体調とともにお送りします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA