A氏の日常

【閑話】A氏のリアル日記

みなさんこんにちは、A氏です。

このブログの題名は「A氏の日記」ですが、A氏、リアルでも手書きで日記を書いてます。

今回は「A氏の日記遍歴」をお送りします。

A氏と日記

A氏が最初に日記を書き始めたのは社会人1年目の4月でした。

その日の業務で大変だったこととか、同期とのやりとりとか、その日食べたものとか、当たり前ですがそんな取り留めもない内容を書いていました。

ただこれがなかなか続かなくて…

何回か日記に挑戦しましたが、いずれも3か月ほどで書くのが面倒になって放置していました…

なぜ日記に目覚めたのか

日記を放置して数か月…。ちなみその頃にはすでにうつ病になっていました。

懐かしくて日記を読んでいると
「あ、この日調子悪くなってる。へ~こんなことあったんだ。」

ん?これって体調の振り返りになるんじゃない…?

A氏は目覚めました。

素敵との出会い

A氏が日記に目覚めてからほどなくして、YouTubeで日記の可愛い書き方やセットアップ方法、おすすめ文房具の紹介動画などを見ていとも簡単に日記の世界にはまりました。

A氏、とてつもなく単純なんです…

A氏の日記の現在

去年の11月から現在まで毎日日記を書き続けています。ノートは初めて2冊目に突入しました。

たまに読み返して「あ~こういうことで気持ちが落ちてるなあ」とか「この時楽しかったな」と思って嬉しくなったりしてます。

日記を続けるコツ

A氏の個人的日記を続けるコツはいいノートを使うということです。もしくはちょっと高いペン。

見るだけで、持つだけでワクワクするような文房具を使うだけで毎日日記を書く楽しさが違ってきます。

100円のノートでも事足りますが、A氏は1冊900円のノートを使ってます。

あとは書けない日があってもそこでやめないこと!次の日でもいいからちょっと振り返ってちゃんと毎日分記載するようにしています。

まとめ

以上がA氏の日記遍歴でした。

日記を書くことは体調を振り返ったりするのに使えるだけではなく、楽しかった出来事をいつでも思い出せるし、書いていて損はないと思います!

みなさんもA氏と一緒に日記生活を始めませんか?

ABOUT ME
A氏
A氏 看護師兼うつ病患者兼ブログ初心者 精神疾患に関するお役立ち情報を自身の体調とともにお送りします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA